ホーム > 市政情報 > 横須賀市紹介 > 施設 > 施設案内 > 水道・ごみ・し尿 > 追浜浄化センター

更新日:2018年12月21日

ここから本文です。

追浜浄化センター

電話番号 046-865-3321
ファクス番号 046-865-3343
アクセス 京浜急行「追浜」駅下車 深浦経由「田浦駅」行、または「深浦循環」バス「浄化センター」下車徒歩5分・JR「田浦」駅下車 深浦経由「追浜駅」行バス「浄化センター」下車徒歩5分
住所 〒237-0062 横須賀市浦郷町5丁目2931番地
関連サイト

概要

【施設概要】
市内に3番目にできた下水処理場で昭和59年に運転を開始しました。
貝山緑地に隣接している地理的条件を生かし、お客様に見て楽しんでいただく再生水(下水処理水を更に砂ろ過した水)を利用した修景施設「トンボの王国」があります。
「トンボの王国」では三浦半島のトンボを主な対象とし、ギンヤンマを始めとする10種類以上のトンボの発生を確認しています。平成8年から実験池(現在はありません)等の施設の一部について公開を始め、平成10年度には最近見ることが出来なくなったメダカが見られる小川などを含めた修景施設を設置しています。
また、処理範囲については、追浜行政センター管内を対象に追浜工場群の事業所排水も受入れています。水処理については、標準活性汚泥法で行い、「トンボの王国」を始めとする場内利用水には砂濾過後、紫外線消毒したものを使用し、残りは薬品消毒後に東京湾へ放流しています。一方、下水汚泥は、濃縮機や脱水機により脱水後、下町浄化センターへ運搬し焼却しています。

【施設見学】
汚れた水は、さまざまな水処理を行い、再び活きた「水」になります。
横須賀市内にある3浄化センター(下町、追浜、西)では、水処理のプロセスをご覧いただくため、業務に支障のない範囲で、つぎのとおり、施設見学を実施しております。
・対象:横須賀市内の団体
・案内内容:
  下水道の紹介DVD
  浄化センターの紹介、場内案内
  水処理工程の説明
  顕微鏡での微生物の紹介
  質疑応答
・受付期間:見学希望日の6か月前から1週間前まで
・申込先:水再生課
     電話:046-823-5821
     8時30分から12時まで、13時から17時15分まで
・見学時間:9時から16時まで(平日のみ)
・所要時間:1時間30分から2時間
・バリアフリー:
 施設内は、段差、階段等が多く、バリアフリーになっておりません。
 安全確保のため、移動に介助が必要な場合は、見学をご遠慮いただくことがあります。
・お願い:
 構内の作業状況により、見学される方の安全確保のため、予約をお受けできない日時があります。
 事前に希望される日時のお問い合わせをお願いします。
 緊急のメンテナンス作業などで当日の見学をやむを得ず中止させていただく場合があります。
 あらかじめご承知おきいただきますようお願いします。

写真

追浜浄化センター外観

地図

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上下水道局技術部水再生課

〒238-0014 横須賀市三春町2丁目1番地 

電話番号:046-823-5821

ファクス:046-820-3197

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?