ホーム > 市政情報 > 横須賀市紹介 > 施設 > 施設利用予約 > 公共施設予約システム(生涯学習センターの予約)

更新日:2013年10月1日

ここから本文です。

公共施設予約システム(生涯学習センターの予約)

公共施設予約システムの利用者登録を済ませた方は、インターネットから、公共施設予約システムを利用して、施設の予約を行うことができます。
このページでは、生涯学習センターの予約方法についてご説明します。

<利用者登録>
公共施設予約システムをご利用いいただくためには、利用者登録を行っていただく必要があります。
利用者登録は、直接、生涯学習センターに来館して行ってください。

▼ 登録要件
 年齢が「満15歳以上(中学生を除く)」で横須賀市内在住、在勤、在学の方

▼ 登録に必要なもの
・利用者登録の際に本人確認をさせていただきます。
 免許証、保険証(市内在勤、在学者の場合は、社員証、学生証)などをお持ちください。

<抽選予約と先着順予約>
▼ 抽選予約
 利用される施設によって申込開始日が異なります
 ・市民ホール及び大学習室は利用月の6か月前の1日午前9時から15日の午後10時まで
 ・それ以外のお部屋は、利用月の2か月前の1日午前9時から15日の午後10時まで

▼ 抽選結果の確認
 インターネットで抽選結果が確認できます。
 ・市民ホール及び大学習室は利用月の6か月前の16日
 ・それ以外のお部屋は、利用月の2か月前の16日
  ※時間はいずれも午前5時から
  ※公共施設予約システムにアクセスしてご確認ください
 生涯学習センターでの抽選結果の掲示は、同日の午前9時30分からです。

▼ 空き施設の先着予約申込み
 抽選予約申込が無かった施設は、先着予約申し込みになります。
 ・市民ホール及び大学習室は6か月前の16日午前10時から
 ・それ以外の施設は、利用月の2か月前の16日午前10時から
  ※16日が休館日の場合は、それぞれ17日から
 ・先着予約の締め切りは、利用当日の午後3時(15時)まで

<備品の予約について>
 備品についても予約することができます。
 備品が予約できるのは、抽選申込が終了し当選した後と先着申込の場合です。
 ※抽選申込期間は備品の予約ができません。
 また、携帯電話のインターネットサービスを利用して備品の予約をすることもできませんので、ご注意下さい。

<予約のキャンセル>
 利用日の7日前の午前0時まで、インターネットから予約を取消(キャンセル)できます。
 ※予約取消締切日時後は、インターネットからの予約の取り消しができません。生涯学習センターまで、お早目に連絡をお願いします。
 ※直前キャンセル、無断キャンセル(不来場)が多くなりますと、利用者の皆様が、施設を有効に利用できなくなるため、何らかのペナルティを検討しなくてはならない可能性があることをご理解ください。

<予約のルール>
 1人の方が1ヶ月に予約・利用できる回数の上限があります。
 ・抽選申込み上限数:5
 ・当選上限数:5
 ・利用上限数:5

<利用料のお支払い>
 予約(確定)日から利用当日までの間に、生涯学習センターの窓口でお支払いください。

<当日の施設利用手続き>
 利用当日各施設で施設利用に必要な手続きを行ってください。
 ・利用者登録カードを窓口に提示
 ・使用許可申請書等の提出(申請書は、各施設の窓口にあります)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育総務部生涯学習課

横須賀市小川町11番地 本館1号館6階<郵便物:「〒238-8550 生涯学習課」で届きます>

電話番号:046-822-8483

ファクス:046-822-6849

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?