ホーム > くらし・環境 > 税金 > 税金について > 税の知識 > 税の種類と分類

更新日:2021年5月18日

ここから本文です。

税の種類と分類

ここでは、税金の種類と分類を解説します。

なお、横須賀市の市税の種類の詳細等については「横須賀市の市税の種類」のページをご覧ください。

税の種類・分類表(主なもの)

 

税の種類・分類表(主なもの)
 

普通税

目的税

直接税

間接税等

直接税

間接税

国税

所得課税

所得税
法人税
地方法人税


復興特別所得税

 

消費課税

 

消費税
酒税
たばこ税
たばこ特別税
揮発油税
石油ガス税
航空燃料税
石油石炭税
自動車重量税
関税
とん税
地方揮発油税
特別とん税
国際観光旅客税

 

電源開発促進税

資産課税等

相続税
贈与税

登録免許税
印紙税

 

 

地方税

道府県税
(神奈川県)

所得課税

県民税
事業税

     

消費課税

自動車税
鉱区税

地方消費税
県たばこ税
ゴルフ場利用税
軽油引取税

狩猟税

 

資産課税等

不動産取得税

 

 

 

市税
(横須賀市)

所得課税

市民税
法人市民税

     

消費課税

軽自動車税

市たばこ税

 

入湯税

資産課税等

固定資産税

 

事業所税
都市計画税

 

 

区分の解説(横須賀市を基準とした場合)

納める先による分類

国税

国に納める税金です。

地方税

県税:神奈川県に納める税金です。

市税:横須賀市に納める税金です。

使いみちの有無による分類

普通税

使いみちを特定せず、どのような経費にも充てることができる税金です。

目的税

使いみちが特定の費用に充てなければならないとされている税金です。

義務者と負担者による分類

直接税

納める義務のある人(納税者)と負担する人(担税者)が同じである税金です。

間接税

納める義務のある人(納税者)と負担する人(担税者)が異なる税金です。

課税対象による分類

所得課税

個人や会社の所得に対して課税することです。

消費課税

物品の消費やサービスの提供などに対して課税することです。

資産課税等

資産などに対して課税することです。

 

 

お問い合わせ

税務部税制課 担当:税制総務係

横須賀市小川町11番地 本館1号館2階<郵便物:「〒238-8550 税制課」で届きます>

電話番号:046-822-8188

ファクス:046-827-8861

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?