ホーム > くらし・環境 > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 家屋にかかる固定資産税・都市計画税 > 未登記家屋の所有者異動届の提出について

更新日:2013年3月27日

ここから本文です。

未登記家屋の所有者異動届の提出について

未登記家屋の所有者が変わったときは、お手数ですが次の書類を添付のうえ、速やかに「未登記家屋所有者異動届」を提出してください。原則として届出の受付の翌年度分から、新所有者が固定資産税・都市計画税の納税義務者となります。

相続の場合

  • 相続人が複数の場合は、遺産分割協議書の写し(遺産分割協議書から、当該未登記家屋をどなたが相続するかが明らかでないときは、別途、相続人全員の承諾が必要となります。詳しくは、お問い合わせください)。
  • 相続人が一人のみの場合は、相続関係説明図(相続関係の分かる書類)。

売買等の場合

  • 売買契約書等の写し
  • 売買契約書が無い場合は、旧所有者の印鑑登録証明書。届出書の旧所有者欄には、実印を押して届出してください。

お問い合わせ

税務部資産税課

横須賀市小川町11番地 本館1号館2階<郵便物:「〒238-8550 資産税課」で届きます>

電話番号:046-822-8198

ファクス:046-827-8861

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?