ホーム > 健康・福祉・教育 > 健康・医療 > 在宅療養連携推進 > 横須賀版リビング・ウィル

更新日:2022年4月7日

ここから本文です。

横須賀版リビング・ウィル

横須賀市は、市民の皆さまが、医療と介護のサービスを受けながら安心して在宅で療養できる体制づくりを進めるために、平成23年度から「在宅療養連携推進事業」に取り組んでいます。

その取り組みの一環として、「横須賀版リビング・ウィル」を作成しました。

このリビング・ウィルは、人生の最終段階について、お元気なうちに考えていただくきっかけとなるよう作成したものです。人生の最終段階に受ける医療や療養場所などについて、希望を記載しておくことができます。

このリビング・ウィルによって、より多くの市民の方が前向きに人生の最期の時について考え、最期まで自分らしく過ごすことへつながればと思います。

横須賀版リビング・ウィル表紙

内容

  • 病気の説明に関する希望
  • 人生の最終段階における医療の希望
  • 最期を迎えたい場所の希望など

公的に効力のある書式ではありません。

配布場所

  • 福祉こども部地域福祉課(消防庁舎1階ほっとかん)
  • 地域支援部市民相談室(2号館1階31番窓口)
  • 各行政センター
  • ウェルシティ市民プラザ
  • その他、在宅療養シンポジウム、地域福祉課のまちづくり出前トーク(在宅療養・在宅看取りについて)の参加者などへ配布

ご利用の際の留意点

  • お元気なうちから自分の最期の時について、考えていただくきっかけづくりとなるように作成したものです。
  • ご利用の際には、必ず冊子冒頭の「はじめに」や「留意点」などをよくお読みになってから、お使いください。
  • 公的な書類ではありませんので、ご本人の気持ちの整理や、ご家族にそのお気持ちをお伝えしたり、ご家族と話し合うきっかけ作りの材料として、ご利用ください。
  • 必ずすべてを埋める必要はありません。また、お気持ちが変われば何度でも書き直すことができるものです。定期的に見直しをするようにおすすめしております。

 

関連ページ

 

お問い合わせ

民生局福祉こども部地域福祉課 担当:地域包括ケア担当

横須賀市小川町11番地 消防局庁舎1階<郵便物:「〒238-8550 地域福祉課」で届きます>

電話番号:046-822-4332

ファクス:046-827-8158

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?