ホーム > 健康・福祉・教育 > 健康・医療 > 在宅療養連携推進 > 多職種連携セミナー

更新日:2022年12月7日

ここから本文です。

多職種連携セミナー

市民が安心して在宅での療養生活を送るには、多くの職種の関係者が相互に連携し、サポートしていく必要があります。現場での医療・福祉関係者の連携、あるいは病院から在宅へ移行する際の情報共有など、在宅療養をスムースに支えるため、関係者の顔の見えるネットワークづくりはとても大切なことです。

そこで、医療・介護の多職種が連携していくため、セミナーを開催します。その回のテーマについて知識を得ることに加え、多職種での連携推進を目指します。

令和4年度より多職種合同研修会と多職種連携セミナーを統一しました。

多職種連携セミナー (令和4年度の多職種連携セミナーは終了しました。)

令和4年度

過去の開催実績はこちら(PDF:53KB)

多職種合同研修会(平成26年度から令和3年度まで)

過去の開催実績はこちら(PDF:36KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

民生局福祉こども部地域福祉課 担当:地域包括ケア担当

横須賀市小川町11番地 消防局庁舎1階<郵便物:「〒238-8550 地域福祉課」で届きます>

電話番号:046-822-4332

ファクス:046-827-8158

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?