ホーム > くらし・環境 > 安全・安心 > 横須賀市消防局のホームページ(トップページ) > 救急・救命 > 救急車の正しい利用方法

更新日:2020年12月1日

ここから本文です。

救急車の正しい利用方法

救急車利用マニュアル

医療機関の案内

夜間、休日等、当直医の案内については、横須賀市コールセンター及び消防局で市内の当直医の状況をおたずねください。

横須賀市コールセンター 046(822)2500 午前8時から午後8時まで
横須賀市消防局 046(822)0119 市コールセンター開設時間以外

 

救急車の利用方法

救急車はこんな時に利用しましょう

救急車を呼ぶときは、局番なしの119番へ電話して次のことを伝えてください

  • 「火事」か「救急」か
  • 場所、目印(近所の大きい建物やお店、工場など)
  • どのような事故、病気か
  • 傷病者の人数、性別、年齢
  • 傷病者はどのような様態、状況か
  • 連絡者の氏名と電話番号

救急車が到着するまで、できるだけ次のことを行って下さい

  • できる範囲での応急処置
  • かかりつけ病院へ連絡
  • 保険証(かかりつけ病院の診察券)の準備
  • 救急車が近づくのを確認したら、誘導および合図するなどをしてください

救急車が到着したら、次のことを話して下さい

  • 救急車が到着するまでの傷病者の容態
  • 応急手当の内容
  • 持病があればその病名
  • かかりつけ病院名、または連絡のとれた病院

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防局救急課

横須賀市小川町11番地 消防局庁舎3階<郵便物:「〒238-8550 救急課」で届きます>

電話番号:046-821-6473

ファクス:046-823-8406

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?