ホーム > 健康・福祉・教育 > 福祉 > 相談 > ドメスティック・バイオレンス(DV)についての相談窓口

更新日:2023年1月18日

ここから本文です。

ドメスティック・バイオレンス(DV)についての相談窓口

DVとは、家庭内暴力のことです。主に配偶者や恋人など親密な関係にある、またはあった者からふるわれる暴力や暴言のことです。身体的暴力、精神的暴力、性的暴力、経済的暴力、社会的暴力などがあり、被害者は心身に支障をきたしてしまう深刻な暴力です。

「やりたくないことを強要される」「パートナーといると怖い」…それは、DVかもしれません。

暴力はあくまでも加害者に責任があり、親しい間柄であっても許されるものではありません。また、児童福祉法においては、子どもの目の前でDVが行われることは子どもへの虐待になるとされています。

暴力の種類

身体的暴力

殴る/蹴る/首を絞める/髪を持って引きずりまわす/包丁で切りつける など

精神的暴力

暴言を吐く/脅かす/無視する/家から締め出す/

子どもに危害を加えると脅す/人前で馬鹿にする など

性的暴力 性行為を強要する/避妊に協力しない など
経済的暴力 生活費を渡さない/外で働くことを妨げる など
社会的暴力

外出や、親族・友人との付き合いを制限する/

メールを見たり、電話をかけさせないなど交友関係を厳しく監視する など

国、県、市など、さまざまな相談窓口がありますので、状況に合わせてご相談ください。

女性のためのDV相談

  • 電話;046-822-8307(こども家庭支援課)
  • 月曜日~金曜日10時~16時
  • 祝日、年末年始を除く
  • 来所相談は予約制です。お電話でお申し込みください。
  • 対象は、配偶者(元夫、内夫含む)からの暴力の相談です。
    その他の相談は下記窓口へご相談ください。
    ・ストーカー被害…警察
    ・交際相手からの暴力…デートDV110番(外部サイト)
    ・障害者に対する暴力…民生局福祉こども部障害福祉課
    ・高齢者に対する暴力…民生局福祉こども部地域福祉課

電話・メール(24時間)/チャット相談(12時〜22時)

神奈川県配偶者暴力相談支援センター

かながわDV相談LINE

  • 詳しくは、こちら(外部サイト)をご覧ください。
  • DV、デートDVに関する相談に応じます。小さな悩みでも大丈夫です。
  • 月曜日・火曜日・木曜日・土曜日14時~21時
  • 祝日、年末年始を除く

女性のためのDV相談窓口

  • 電話;0466-26-5550
  • 月曜日~金曜日9時~21時
  • 土曜日・日曜日の9時~17時
  • 祝日、年末年始を除く

女性への暴力相談/週末ホットライン

  • 電話;045-451-0740
  • 土・日曜日17時~21時(祝日を除く)
  • 祝日9時~21時
  • 年末年始を除く

男性被害者相談窓口

  • 電話;045-662-4530
  • 月曜日~金曜日の9時~21時
  • 祝日、年末年始を除く

DVに悩む男性のための相談窓口

  • 電話;045-662-4531
  • 月曜日・木曜日18時~21時
  • 祝日、年末年始を除く

多言語による相談窓口(女性向け)

  • 電話;090-8002-2949
  • 月曜日~土曜日の10時~17時
  • 対応言語は英語、中国語、韓国・朝鮮語、スペイン語、ポルトガル語、タガログ語、タイ語
  • 年末年始を除く

緊急の場合(市役所閉庁時)

警察署生活安全課にご連絡ください。

お問い合わせ

民生局こども家庭支援センターこども家庭支援課 担当:こども家庭相談係

横須賀市小川町16番地はぐくみかん5階<郵便物:「〒238-8550 こども家庭支援課」で届きます>

内線:046-822-8933

ファクス:046-828-4556

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?