ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツ元気アップ横須賀 > スポーツ推進委員

更新日:2021年11月17日

ここから本文です。

スポーツ推進委員

スポーツ推進委員は、学区体育振興会から推薦を受け、横須賀市長から委嘱される、スポーツ基本法に規定する市の非常勤職員です。任期は2年間で、令和3年11月現在、297人(男性246人、女性51人)が委嘱されています。

スポーツ推進委員は、「スポーツの実技の指導」「スポーツに関する指導・助言」だけではなく、スポーツの推進のための事業の実施に係る「連絡調整」を行う地域のスポーツ振興のコーディネーターとして、スポーツ行政に大きな役割を担っています。

横須賀市におけるスポーツ推進委員の主な活動

  • 学区体育振興会の組織・運営において指導的な役割を果たし、事業実施に係る連絡調整に関することを行う。また、住民のニーズに応じた体育・スポーツ・レクリエーションの実技の指導、その他スポーツに関する指導及び助言を行う。
  • 市および市スポーツ推進委員協議会等が主催する行事・研修会・交流会等に参加する。
  • 学校からの要望に応じて、「新体力テスト測定員」および「学校体育授業サポーター」としての業務を行う。また、そのための講習会に参加する。
  • 小・中学校の施設開放利用について、関係者から協力の依頼があった際には、積極的に協力する。

 

お問い合わせ

文化スポーツ観光部スポーツ振興課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8493

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?