ホーム > 産業・まちづくり > 都市計画 > まちなみ景観課ホームページ > 禁止地域と禁止物件

更新日:2019年8月9日

ここから本文です。

禁止地域と禁止物件

広告物を出せない地域(禁止地域)や物件(禁止物件)があります。(屋外広告物条例第7条)(PDF:78KB)
※一定の基準を満たせば出せるものもあります。


 

  • 禁止地域

史跡、名勝、緑を保全する地域、住宅街、風致地区など

また、道路から展望できる範囲や海岸付近で市長が指定する地域(PDF:77KB)があります。

よこすかわが街ガイド(地図検索)(外部サイト)で用途地域や地域種別を確認できます。

 

  • 禁止物件

橋梁、ガード、高架構造物、トンネル、信号機、道路の分離帯及び防護さく、道路標識、カーブミラー、
街路樹、郵便ポスト、電話ボックスなど

また、電柱、街灯柱や消火栓の標識柱等も、一定の基準を満たすもの以外は禁止しています。


 


 

<<戻る次へ>>

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市部まちなみ景観課 担当:屋外広告物担当

横須賀市小川町11番地 分館3階<郵便物:「〒238-8550 まちなみ景観課」で届きます>

電話番号:046-822-8127

ファクス:046-826-0420

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?