ホーム > 産業・まちづくり > まちづくり > まちなみ景観課ホームページ > 色彩景観形成地区

更新日:2019年4月26日

ここから本文です。

色彩景観形成地区

色彩景観の形成を重点的に推進するために、色彩景観形成地区を指定していきます。
地区指定をするときは、当該地区のみなさんと市とで協働して地区の範囲や当該地区の色彩指針を定めていきます。

規模など

  • 主要な道路に概ね200m以上接している地区
  • 面積が概ね0.3ha以上の地区(ただし、建築物が著しく少ない地区は除きます。)

地区指針など

地区の現状や周辺の環境を考慮した色彩調和を目指す色彩指針を策定して、その指針にもとづいて建築物・工作物の新築、改築や塗り替えの際に市と協議をしています。

地区指定の状況

補助金など

地区が指定された際に存した既存建築物で、地区の色彩指針に適合していない色彩を地区の色彩指針に適合するよう塗替える場合には色彩の変更に係る工事費の3分の1(限度額200万円)を補助する制度もあります。
ただし、地区の指定から10年以内に工事を行う場合に限ります。

  • 小川町マンション群、マボリシーハイツ、横須賀ニュータウン湘南池上については、既に地区の指定から10年を超えているため、補助の対象外になります。

 

お問い合わせ

都市部まちなみ景観課 担当:景観担当

横須賀市小川町11番地 分館3階<郵便物:「〒238-8550 まちなみ景観課」で届きます>

電話番号:046-822-8377

ファクス:046-826-0420

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?