ホーム > 健康・福祉・教育 > 健康・医療 > 医事・薬事 > 薬事 > 再生医療等製品販売業許可申請

更新日:2021年8月12日

ここから本文です。

再生医療等製品販売業許可申請

根拠
  • 法第40条の5第1項
許可の基準
管理者の要件
許可の有効期限
  • 6年(法第40条の5第4項)
標準処理期間
  • 設定なし
提出時期
  • 営業所開設予定日の概ね1か月前までに申請してください。
提出部数
  • 1部(控えが必要な場合は2部ご用意ください)
手数料
  • 29,000円(現金納付)
申請書
添付書類
  1. 営業所の構造設備の概要(ワード:55KB)(PDF:387KB)
  2. 営業所の平面図(設計図面等を添付すること。ショッピングセンター等に開設する場合は、営業所の位置が分かるようなフロア図等を併せて添付すること。)
  3. 申請者が法人の場合は、登記事項証明書
  4. 申請者(法人の場合は、薬事に関する業務に責任を有する役員)が精神の機能の障害により業務を適正に行うに当たって必要な認知、判断及び意思疎通を適切に行うことができないおそれがある者である場合は、医師の診断書(例示)(ワード:20KB)(PDF:41KB)
  5. 管理者の雇用証明書(例示)(ワード:37KB)(PDF:34KB)
  6. 管理者が法施行規則第196条の4各号の要件を満たすことを証する書類(免許証、卒業証書、登録証等は原本提示と写しの提出。証明書は原本提出。)
備考
  • 添付書類の省略については、こちらを参照してください。
  • 必要により上記以外の書類の提出を求めることがあります。
  • 事前相談等の来所については、担当者が不在の場合がありますので、事前に電話での確認をお願いします。

 

管理者の要件
  1. 旧制中学若しくは高校またはこれと同等以上の学校で、薬学、化学または生物学に関する専門の課程を修了した者
  2. 旧制中学若しくは高校またはこれと同等以上の学校で、薬学、化学または生物学に関する科目を修得した後、再生医療等製品の販売または授与に関する業務に三年以上従事した者
  3. 再生医療等製品の販売または授与に関する業務に五年以上従事した者
  4. 都道府県知事が第一号から前号までに掲げる者と同等以上の知識経験を有すると認めた者(神奈川県薬務課HPへのリンク)(外部サイト)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

民生局健康部保健所企画課 担当:医事薬事担当

〒238-0046 横須賀市西逸見町1丁目38番地11 ウェルシティ市民プラザ3階

電話番号:046-824-7501

ファクス:046-822-4375

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?