ホーム > 健康・福祉・教育 > 子育て > ひとり親家庭 > 水道料金・下水道使用料金の減免

更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

水道料金・下水道使用料金の減免

対象者

児童扶養手当受給中の「児童扶養手当認定請求から5年以内の者または8歳未満の児童を養育している者」の属する世帯

減免内容

水道料金および下水道使用料の基本料金相当額(消費税を含む)が減免されます。

手続き

こども給付課が発行した「水道料金・下水道使用料減免申請書(下記参照)」を、

上下水道局お客様料金サービスセンター(市役所本庁舎1号館8階)の窓口に提出してください。

  • はじめて対象になった時・・・こども給付課から「減免申請書」が送付されます。
  • 引越しした時・・・住所異動の手続きをした後、こども給付課または行政センターに、「児童扶養手当の変更届」を提出してください。ひきつづき減免の対象となる場合は、こども給付課から「減免申請書」が発行されます。

 

お問い合わせ

民生局こども家庭支援センターこども給付課 担当:児童扶養手当担当

横須賀市小川町16番地はぐくみかん1階<郵便物:「〒238-8550 こども給付課」で届きます>

内線:046-822-9809

ファクス:046-821-0424

はぐくみかん1階です。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?