閉じる

更新日:2023年3月30日

ページID:81373

ここから本文です。

ひとり親家庭の方が利用できるサービス【まとめ】

ひとり親家庭の方が利用できるサービスについて、ご案内します。

離婚するか悩んでいる方も、ぜひお気軽にご相談ください。

詳細をご覧になる方は、タイトル(下線のある文字)をクリックしてください。

相談窓口

困っていること、悩んでいることはありませんか?

生活全般のご相談やお仕事のご相談に応じますので、一度お気軽にご連絡ください。

お金のことなど、ひとり親家庭の方や離婚するか悩んでいる方のご不安なことを相談できます。

就職や転職など、ひとり親家庭の親のお仕事に関することを相談できます。

各種申請・手続き

申請・手続きいただくとサービスを受けることができる場合があります。

お子さんが18歳になってから最初の3月末まで、手当を支給します。

お子さんが18歳になってから最初の3月末まで、医療費の自己負担分を助成します。

児童扶養手当を受けている家庭は、JRの通勤定期を3割引で購入できます。

児童扶養手当を受けている家庭は、基本料金相当が減免されます。

お子さんの入学金や授業料にかかる資金をお貸しします。

お仕事に関する支援

就職・転職を支援するために、資格等の取得をサポートします。

ご自身のとりたい資格は給付金支給対象かもしれません。一度お問い合わせください。

ひとり親家庭の親の自立や就労を支援するため、介護や医療事務などの資格取得やパソコンの技能取得などの講座受講料の費用助成を行います。

ひとり親家庭の親が看護師等の就業に結びつきやすい資格を取得するため、養成機関で就学している間、給付金を支給します。

ひとり親家庭の親または子が、高卒認定試験(旧大検)の合格を目指す講座の受講料の費用助成を行います。

養育費に関する支援

お子さんが健やかに成長できるように養育費を支払うこと、また受け取ることは「親の義務」です。

不安なことは弁護士に相談し、養育費についてしっかり取り決めましょう。

弁護士に養育費の相談を無料で行うことができます。すでに離婚された方でもご相談いただけます。

元家庭裁判所調停員に無料で相談を行うことができます。何度でもご相談いただけます。

養育費についての公正証書の作成や調停にかかった費用を補助金として交付します。

保証会社と養育費保証契約を締結すると、初回の保証料に対して補助金を交付します。

最後に

困っていること、悩んでいること、不安なこと、私たちに話してみませんか?

もしかしたら力不足でお助けできないこともあるかもしれませんが、出来る限りお力になります。

一度お気軽にお電話ください。

お問い合わせ

民生局こども家庭支援センターこども給付課 担当:自立支援担当

横須賀市小川町16番地はぐくみかん1階<郵便物:「〒238-8550 こども給付課」で届きます>

内線:046-822-0133

ファクス:046-821-0424

はぐくみかん1階です。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?