ホーム > くらし・環境 > 安全・安心 > 災害・防災 > 災害が発生する前に(自助) > 自然災害の基礎知識と備え > 避難情報について(高齢者等避難・避難指示・緊急安全確保)

更新日:2022年11月25日

ここから本文です。

避難情報について(高齢者等避難・避難指示・緊急安全確保)

災害時、各市町村から避難を促す情報が出される場合があります。
それぞれの言葉の意味と、横須賀市の対応は次のとおりです。

高齢者等避難

災害が発生する危険性が高まった場合に高齢者や支援が必要な方などの避難行動に時間がかかる方に対して、早めの避難を促すための情報です。

横須賀市の対応

  • 横須賀市では、老人ホームや病院などの施設に対して発令することを基本としていて、自宅で生活している方に対しては発令しません。これはどのような身体状況の方が、どんな地形のところにお住まいなのか、把握できていないので、一律にこのような情報を発令することはかえって危険と考えているからです。

居住者等がとるべき行動

  • 危険な場所から高齢者等は避難してください。
  • 洪水等及び高潮については、屋内で身の安全確保できるか等を確認したうえで自らの判断で屋内安全確保することも可能です。

避難指示

災害が発生する危険性が高まった場合に被害が予想される地域の居住者等に対して、避難を促すための情報です。

横須賀市の対応

  • 横須賀市の対応も、上記のとおりです。
  • 避難指示を発令した場合は風水害時避難所を開設します。

居住者等がとるべき行動

  • 危険な場所から全員避難してください。
  • 洪水等及び高潮については、屋内で身の安全確保できるか等を確認したうえで自らの判断で屋内安全確保することも可能です。

緊急安全確保

災害が発生・切迫している状況や立ち退き避難することがかえって危険な場合に危険な場所にいる居住者等に対して、直ちに身の安全を確保するよう促す情報です。

横須賀市の対応

  • 横須賀市の対応も、上記のとおりです。ただし、災害が発生・切迫している状況において、その状況を市が必ず把握するとは限らないことなどから、「緊急安全確保」は必ず発令される情報ではありません。

居住者等がとるべき行動

  • 直ちに身の安全を確保してください。

なお、避難情報は必ずしも高齢者等避難から段階的に出されるものではなく、いきなり避難指示が発令される場合がありますので、日頃から迅速に避難できるよう非常持出品や避難ルートを確認するなどの準備しておくことが大切です。

避難行動の種類

災害の発生するおそれがある危険な区域等から、対象とする災害に対し安全な場所に移動することが「立ち退き避難」であり、避難行動の基本です。なお、「立ち退き避難」は「水平避難」とも呼びます。

対象となる災害

  • 洪水等、土砂災害、高潮、津波

避難先の例

  • 風水害時避難所や津波避難ビル等、横須賀市が指定した施設
  • 安全な親戚・知人宅、ホテル・旅館等の自主的な避難先

災害から身を守るためには災害のリスクがある区域等からの「立ち退き避難」が最も望ましいですが、洪水等や高潮に対しては、災害のリスクがある区域等であっても上階への移動や高層階に留まること等により、身の安全を確保することが可能でです。この行動が「屋内安全確保」であり、居住者等が自ら判断でとり得る行動です。

対象となる災害

  • 洪水等、高潮

避難先の例

  • 自宅・施設等の浸水しない上階へ移動、上層階へ留まる。

「屋内安全確保」を行うためには、少なくともハザードマップ等で次の3つの条件を確認し、判断しましょう。

  1. 洪水により家が倒れたり、崩れたりしてしまうおそれがある区域(家屋倒壊等氾濫想定区域)に入っていないこと
  2. 浸水する深さよりも高いところに部屋があること
  3. 水がひくまで我慢でき、水・食糧などの備えが十分にあること

緊急安全確保

災害が発生・切迫し避難することがかえって危険な場合や安全な場所へ避難する時間がない場合に、その時点でいる場所よりも相対的に安全な場所へ直ちに移動等することが「緊急安全確保」です。

対象となる災害

  • 洪水等、土砂災害、高潮、津波

避難先の例

  • 洪水等、高潮、津波のリスクがある区域等の場合、自宅・施設等の少しでも浸水しない高い場所への移動や近くの相対的に高く頑丈な建物等への移動
  • 土砂災害のリスクがある区域等の場合、自宅・施設等の崖から少しでも離れた上階の部屋への移動

 

 

 

 

 

お問い合わせ

市長室危機管理課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 危機管理課」で届きます>

内線:046-822-8357

ファクス:046-827-3151

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?