ホーム > くらし・環境 > 環境・身近な自然 > 環境対策(大気・水質・騒音・振動・土壌・アスベスト等) > 環境法令及びその手続き > 神奈川県生活環境の保全等に関する条例 > 申請書等記載例

更新日:2021年4月1日

ここから本文です。

申請書等記載例

神奈川県生活環境の保全等に関する条例に基づく、主な申請・届出における様式記載例は次のとおりです。

 記載例1(指定事業所の設置許可申請:条例第3条)
ガスタービン及び焼却炉の設置に伴い、新たに指定事業所となる事例

 記載例2(指定事業所に係る変更許可申請:条例第8条)
混合施設の設置伴い、変更許可申請を行う事例

 記載例3(指定事業所に係る変更届出書:第10条)
ボイラーの更新等に伴い、変更届出を行う事例

 記載例4(環境管理事業所認定申請書:条例第18条)

 記載例5(優良環境管理事業所登録申請書:条例第18条の2)

 記載例6(指定事業所に係る化学物質管理状況報告書:条例第42条の3)

環境法令及びその手続きへ戻る


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境保全課

横須賀市小川町11番地 本館2号館5階<郵便物:「〒238-8550 環境保全課」で届きます>

内線:046-822-8328

ファクス:046-823-0054

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?