ホーム > くらし・環境 > 環境・身近な自然 > 環境対策(大気・水質・騒音・振動・土壌・アスベスト等) > 環境法令及びその手続き > 横須賀市サーチライト等の使用規制に関する条例

更新日:2017年2月17日

ここから本文です。

横須賀市サーチライト等の使用に関する条例

横須賀市サーチライト等の使用に関する条例とは?

空に向けて照射されるサーチライト、レーザー光線など光害(ひかりがい)の1つとされ、見る人によって不安や不快な思いを抱いたり、天体観測の支障になるなど、生活環境上の1つの課題となっていました。
このため、本市では、夜空を市民みんなの共有財産として将来の世代に引き継いでいくことを確認し、サーチライト、レーザー等の投光器を特定の対象物を照射(上空への照射等)する行為を禁止する条例を制定しました。

パンフレットはこちら(PDF:226KB)

 

環境法令及びその手続きへ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境政策部環境管理課

横須賀市小川町11番地 本館2号館5階<郵便物:「〒238-8550 環境管理課」で届きます>

電話番号:046-822-8328

ファクス:046-823-0054

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?