ホーム > くらし・環境 > 環境・身近な自然 > みどり施策・自然環境 > 外来生物バスターズモデル事業(終了)

更新日:2022年11月8日

ここから本文です。

外来生物バスターズモデル事業(終了)

外来生物バスターズモデル事業とは

外来生物の駆除作業や啓発マニュアルの作成を通じて、市民が外来生物に対する知識や理解を深める機会を提供するための事業です。
平成30年度から令和2年度までの3年間、NPO法人三浦半島生物多様性保全と横須賀市による市民協働モデル事業として実施しました。

外来生物バスターズとは 外来生物バスターズとは

活動実績

駆除作業

駆除作業を行いました。

啓発マニュアルの作成

特徴や駆除方法をまとめたマニュアルを作成しました。
名前をクリックするとマニュアルを見ることができます。

展示解説

啓発マニュアルを使用した説明や、実際に捕獲した外来生物の展示などを行いました。

最終報告書

平成30年度から令和2年度のモデル期間を終えて、3年間の活動の効果と課題をまとめた最終報告書を作成しました。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部自然環境共生課

横須賀市小川町11番地 本館2号館6階<郵便物:「〒238-8550 自然環境共生課」で届きます>

電話番号:046-822-9749

ファクス:046-821-1523 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?