ホーム > 健康・福祉・教育 > 健康・医療 > 健康づくり推進 > 横須賀市食生活改善推進団体ヘルスメイトよこすかの養成

更新日:2020年3月4日

ここから本文です。

横須賀市食生活改善推進団体ヘルスメイトよこすかの養成

ヘルスメイトよこすかとは食生活と運動の両面から、地域に根差した「食育活動」と「健康づくり活動」を進めているボランティア団体です。「私達の健康は私たちの手で」をスローガンとして、こどもから高齢者まで幅広い方を対象に活動しています。

ヘルスメイト養成講座

食生活改善推進員になるには

ヘルスメイトよこすか(食生活改善推進員)になるためには「ヘルスメイト養成講座」を受講し、修了する必要があります。

養成講座では、メニューを考える上でのポイントや栄養価計算、食中毒予防の知識や衛生管理、健康づくりのための運動など、食を通してさまざまな視点から学ぶことができます。

募集の詳細は広報よこすかに掲載します。行政センター等でチラシも配架します。(年1回実施)

本年度の養成講座は終了しました。来年度につきましては詳細が決まり次第お知らせします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康部保健所健康づくり課

〒238-0046 横須賀市西逸見町1丁目38番地11 ウェルシティ市民プラザ3階

電話番号:046-822-4537

ファクス:046-822-4375

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?