閉じる

更新日:2024年5月13日

ページID:104258

ここから本文です。

プレコンセプションケア

プレコンセプションケアって何?

若い男女が将来の妊娠・出産を考えて、日々の生活や健康に向き合うことです。次世代を担う子どもの健康にもつながるため、近年注目されているヘルスケアです。

横須賀市では、「生涯を通じ健康で過ごせるような生活習慣を促すこと」と広く捉えています。

「プレコンセプションケア」チラシ(PDF:257KB)

女性の健康セミナー「未病女子2024オンライン」 ※終了しました
神奈川県公式YouTubeチャンネル「かなチャンTV」における配信 

神奈川県と大塚製薬株式会社が共催で行う、オンラインセミナーです。

「もっと生き生きと。もっと自分らしく輝くために。伝えたい”未病”のための女性医学」をテーマに、共働き世代、子育て世代を中心に月経関連の不調とその背景にある疾患リスクに関する知識と対処法について、女性医学の専門医が解説します。

  • 配信期間
    令和6年3月1日(金曜日)から4月30日(火曜日)まで
  • 申込期間
    令和6年3月1日(金曜日)から3月31日(日曜日)まで
  • 参加費
    無料

参加方法等詳細は、神奈川県のホームページ(下記リンク先)をご確認ください。

神奈川県のホームページ【未病女子セミナー】(外部サイト)

いまなぜプレコンセプションケアなの?

妊娠・出産には適切な時期があります。また、健康であることも大切です。若いうちから正しい知識を得て、よりよい生活を送ることで、将来の健やかな妊娠・出産につながり、次世代の子どもの健康にもつながります。

将来の自分を考えよう

今の自分を知ろう

  • BMI=体重kg÷(身長m)2を計算しましょう。栄養不足による若い女性のやせは、貧血や将来の骨粗鬆症の原因になります。一方、栄養過多や太り過ぎは、将来、糖尿病や高血圧などさまざまな病気のリスクを高めます。やせも肥満も、不妊や妊娠・出産のリスクを高めます。男性の肥満も不妊のリスクを高める報告があり、注意が必要です。
    BMI18.5未満

    BMI18.5以上、25未満

    (理想値はBMI22)

    BMI25以上
    低体重(やせすぎ) 普通体重 肥満

     

  • 基礎体温をつけていると、月経周期のパターン、排卵の有無、妊娠しやすい時期がわかります。
  • 生物学的な男女の違いは染色体で決まります。成長するにつれて男性と女性という性差が現れはじめ、その違いを作るのがホルモンです。
  • 多様な性について、理解を深めましょう。
  • こころの不調で困ったときは、専門の窓口に相談することを考えよう。

生活リズムを整えよう

  • 栄養は主食・副菜・主菜・乳製品・果物をバランスよく揃えよう。
  • 運動で筋肉を増やして、体力・代謝を高めよう。
  • タバコはやめましょう。

かかりつけ医を持とう

  • 毎年健康診断を受け、自分の健康状態を把握しよう。
  • 女性は20代から子宮頸がんに罹患する人が増加します。予防と早期発見が重要です。子宮頸がんワクチン接種と定期的な子宮頸がん検診の両方を受けることが効果的です。
  • 月経で気になることは相談をしよう(痛み、間隔、持続日数、出血量、月経前の体調、月経時以外の出血や腹痛など)。
  • 若い人の間で、性感染症が増えています。コンドームで感染を防ぎましょう。
  • 妊娠・避妊の正しい知識を持とう。自分に合った避妊法について相談をしてみましょう。

人生をデザインしよう

  • 自分の体調を把握して、健康な生活習慣を身につけること、それは単に健康を維持するだけではなく、より素敵な人生を送ることにつながるでしょう。
  • 卵子は年齢とともに質が低下し、数も減少します。年齢が進むとともに妊娠率が低下して流産率が上昇すると言われています。加えて歳を重ねてからの妊娠はお母さんと赤ちゃんの健康リスクが高くなり、産後は育児と親の介護が重なる可能性があります。そのため、若いうちから将来のライフプランを考えておきましょう。

妊娠を考えたら

  • 葉酸は妊娠の1か月以上前から必要な栄養素です。妊娠を希望する女性は緑黄色野菜を積極的に摂取し、サプリメントも上手に活用をしましょう(1日/400μg)。
  • 妊娠を考えたら禁酒・禁煙です。
  • 風疹ワクチンなどを受けて、赤ちゃんに影響を与える恐れのある感染症を予防しよう。
  • 妊娠中のお口のトラブルは、早産や赤ちゃんの低体重との関連が言われています。
  • 持病(高血圧、糖尿病、喘息など)があると、病気の悪化や薬の変更が必要になることがあります。あらかじめ、主治医と産婦人科医へ相談しましょう。

お問い合わせ

民生局健康部健康増進課

〒238-0046 横須賀市西逸見町1丁目38番地11 ウェルシティ市民プラザ3階

電話番号:046-822-8135

ファクス:046-822-4302

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?