ホーム > 健康・福祉・教育 > 年金・保険 > 高齢者福祉・介護保険 > 老人福祉法関係(各種届出等)

更新日:2021年2月16日

ここから本文です。

老人福祉法関係(各種届出等)

老人居宅生活支援事業に係る各種届出

老人居宅生活支援事業を開始・変更・廃止(休止)する際には届出が必要とされていますが、令和3年1月4日から介護保険法に基づく指定申請をもって、老人居宅生活支援事業の届出とみなすこととなりました(老人福祉法施行取扱規則第12条)。

そのため、介護保険法上の指定申請を行う場合は、老人居宅生活支援事業に係る届出の必要はありません

養護老人ホーム、特別養護老人ホームに係る申請等

条例・規則・解釈

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

民生局福祉こども部指導監査課

横須賀市小川町11番地 分館1階<郵便物:「〒238-8550 指導監査課」で届きます>

内線:046-822-8162

ファクス:046-827-0566

 担当:046-822-8393

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?