ホーム > 産業・まちづくり > 都市計画 > 都市計画課ホームページ > 横須賀市特定建築等行為紛争調整委員会

更新日:2015年12月3日

ここから本文です。

横須賀市特定建築等行為紛争調整委員会

 特定建築等行為紛争調整委員会は、開発・建築行為等により生じた住民と事業者の紛争を調整するために、特定建築等行為条例に基づき設置する第三者機関です。

(特定建築等行為紛争調整委員会の権能)
・ 特定建築等行為条例に基づく処分に対する不服申立て(異議 申立て)があったときに、市長からの諮問に応じ、審議・答申を行います。
・ 特定建築等行為により生じた紛争の調停を行います。

・ 紛争の調整に関する重要事項について市長からの諮問を受け 、答申をします。また、委員会が自ら建議をすることができます。

(委員構成)
 委員の構成は、法律、建築、都市計画、環境等に関する専門家の5名です。委員の任期は2年間です。

(会議の傍聴)
 審査会は会議を原則非公開ですが、審議内容によっては公開しております。
 傍聴を希望する際は、会議開始10分前までに会場までお越しください。なお、定員を超えた場合は抽選で決定します。

お問い合わせ

都市部都市計画課

横須賀市小川町11番地 分館4階<郵便物:「〒238-8550 都市計画課」で届きます>

電話番号:046-822-8306

ファクス:046-826-0420

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?