ホーム > 産業・まちづくり > 都市計画 > 都市計画課ホームページ > 都市計画マスタープランの改定について

更新日:2016年7月21日

ここから本文です。

都市計画マスタープランの改定について

都市計画マスタープランとは、概ね20年後の将来像を展望してその実現に向けた道筋を示すもので、横須賀市では、平成8年3月に「都市計画マスタープラン」を策定し、平成27年度を目標年次とした都市計画の基本的な方向性を定めました。
しかしながら、策定した当時は経済成長による人口増加を前提としていたため、平成22年3月に、人口減少・少子高齢化の進行などの社会経済情勢の変化を踏まえ、将来像の方向性について見直しを行いました。
そして、平成27年度の第1回目の目標年次が到来するため、更なる20年後の将来ビジョンを立案して今後の土地利用や市街地整備などを計画的・総合的に推進すべく、平成47年度を計画目標とする都市計画マスタープランの改定を行いました。

改定の経過

都市計画マスタープラン見直し検討会議

現行都市計画マスタープランのダウンロード

1.都市計画マスタープラン計画書本書(H28.3月策定)

2.都市計画マスタープランダイジェスト版

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市部都市計画課

横須賀市小川町11番地 分館4階<郵便物:「〒238-8550 都市計画課」で届きます>

電話番号:046-822-8305

ファクス:046-826-0420

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?