閉じる

更新日:2024年2月13日

ページID:70835

ここから本文です。

公園水泳プールの管理状況

施設の管理状況<管理運営に対する市の評価>

下記対象施設の指定管理者による管理状況については、施設を所管する環境政策部公園管理課が定期的に現地確認調査等を行い、適正に管理されているかどうかを確認しています。

対象施設

指定管理者の概要および業務内容

名称
CSY・新生ビルテクノ共同企業体((一財)シティサポートよこすか、新生ビルテクノ(株))

所在地
横須賀市小川町11番地

代表者
一般財団法人シティサポートよこすか 代表理事 竹内 英樹

指定(管理)期間
2019年4月1日から2024年3月31日

業務
1.公園水泳プールの施設のうち有料で使用させるものの使用の許可に関すること
2.公園水泳プールの施設及び設備の維持に関すること
3.の他協定に定める業務

2023年度の評価

過年度の評価はこちら

2023年10月

 適切に業務を遂行しており、市への報告や連絡についても十分かつ問題なく行われている。
 湘南鷹取5丁目第2公園水泳プールにおいて、照明灯の消灯忘れが発生した。同様な事象が起きないよう、対策を検討の上、管理を徹底されたい。
 馬堀海岸公園水泳プールのシャワー配管において、漏水が発生したが、早急に修繕対応を行ったことは評価できる。
 バイクや土砂物などが駐車場周辺に放置されていたが、日常巡回のなかで発見し、然るべき対応が行われている。プール以外の施設においても適切に管理されていた。
 中学校駅伝競走大会や開国花火大会など、イベント開催に伴い、駐車場を一時閉鎖することとなったが、ホームページや現地で十分に周知されていた。また、関係者と綿密に調整しており、全体を通して協力的な姿勢が窺える。

2023年9月

 適切に業務を遂行しており、市への報告や連絡についても十分かつ問題なく行われている。
 9月の各施設利用者合計数は約4,000人であった。最も利用が多いのは、約1,600人の利用があった馬堀海岸公園水泳プールである。
 馬堀海岸公園水泳プールでは、新たに漏水箇所が発見されたが、迅速に調査を進め、的確な修繕が実施されている。
 久里浜公園水泳プールは、供用期間終了後、跡地活用のため、すぐに解体されることとなっていたが、機械警備の撤去や備品の移動など、計画的に対応された。
 前月に引き続き、馬堀海岸公園水泳プールでは売店やアミューズメント遊具体験などの事業を実施しており、供用最終日には有料サービスを一部無料で提供するなど、最後まで利用者満足度を向上させる取り組みが行われた。
 供用期間外には、町内会による防災訓練実施に伴い、施設の一部を開放するなど、突発的な対応が求められたが、十分な協力体制が見受けられた。今後も柔軟な対応に期待したい。

2023年8月

 適切に業務を遂行しており、市への報告や連絡についても十分かつ問題なく行われている。
 8月の各施設利用者合計数は約27,000人であった。最も利用が多いのは、約13,000人の利用があった馬堀海岸公園水泳プールである。
 浦賀7丁目公園水泳プールでは、機械室において漏水が発生したが、利用状況に応じて給水装置の栓を開閉するなど、可能な限り流水量を抑える柔軟な対応がとられており、評価できる。
 馬堀海岸公園水泳プールにおいて、倒壊の危険性がみられたフェンスの補修が迅速に実施されるなど、修繕の内製化が効果的である。
 前月に引き続き、売店やアミューズメント遊具など顧客満足度が向上する事業を展開しており、今後の運営にも期待できる。
 監視員の対応にかかるクレームが数件寄せられたが、早急に指導し、改善を図っている。各施設において対応にばらつきがないよう、今後は統一した案内を進められたい。
 供用期間は、電話や現地による利用者からの問い合わせが多数あるが、的確に対応されており、安定した管理が行われている。
 各施設で利用者に対しアンケートを実施し、意見聴収に努めるなど、施設運営における向上心がみられる。

2023年7月

 供用開始に向け、除草や水抜き、清掃等が計画的に行われ、問題なく施設の供用が開始されている。また、設備機器等の必要な検査についても、もれなく実施されている。
 各施設設備の老朽化が進んでいるが、利用者に影響を及ぼす可能性のあるような優先順位の高い箇所から、迅速に修繕を実施しており、安全性に対する高い意識が窺える。
 プール槽の塗装剥離やプールサイドマットの破損等の問題については、タイルカーペットを用いた処置を施しており、供用期間中に実施可能な改善方法による解決を図っている。引き続き、ノウハウを活かした維持管理に期待したい。
 7月の各施設利用者合計数は約29,000人であった。特に利用が多いのは、約11,000人の利用があった馬堀海岸公園水泳プールである。
 馬堀海岸公園水泳プールにおいては、ビッグローラーやパドルボート等アミューズメント遊具の有料体験やの無償の浮き輪貸し出し、ゴーグル等の販売など利用者満足度の向上につながる事業が積極的に展開されている。
 また、キッチンカーの誘致や売店による飲食物の販売など、利用者ニーズに則したサービスが提供されていることは、評価できる。
 日よけ不足の対策として、有料でのパラソル貸出を行っているが、子どもだけの利用等においては、金銭的ハードルが高く、借りることが難しいため、引き続き広く利用者が使用できる日よけ対策を検討したい。
 そのほか、各施設では例年どおり市立小学校の授業による専用使用が行われたが、問題なく受け入れ対応がされている。

2023年6月

 適切に業務を遂行しており、市への報告や連絡についても十分かつ問題なく行われている。
 また、供用開始に向け、除草や水抜き、清掃等が計画的に行われている。
 馬堀海岸公園水泳プールでは、管理棟及びプールサイドにおける土足を認める運用が今年度から開始された。靴裏に付着している泥などの飛散防止のため、各所に防塵防水マットを設置しており、新たな運用の課題について、対策が十分講じられている。
 また、同施設にて腐食によりネットフェンスが倒壊したが、応急処置として溶接により復旧が行われた。 そのほか、消防立会いのもと、各公園水泳プールの責任者による消防訓練が行うなど、安全管理意識の高さが窺える。
 各公園水泳プールのプールサイドマットについて、経年劣化により破損が増えているが、全面張り替えではなく必要箇所のみ交換しており、費用を抑える工夫がされている。

2023年5月

馬堀海岸公園水泳プールほか6箇所

 適切に業務を遂行しており、市への報告や連絡についても十分かつ問題なく行われている。
 富浦公園水泳プールにおいて富浦公園水泳プールにおいて漏水が認められたが、迅速に業者を手配し修繕が行われている。
 馬堀海岸公園水泳プール及び久里浜公園水泳プールでは、プール槽の清掃が行われた。
 他プールについても、清掃スケジュールが立てられているほか、除草や剪定、また蜂の巣駆除など供用開始に向けて計画的に準備が進められている。
 施設運営のなかでは、横須賀市シルバー人材センターが馬堀海岸公園水泳プールを活用し研修を実施したが、適宜調整が行われ、十分な受け入れ対応がされていた。

2023年4月

馬堀海岸公園水泳プールほか6箇所

適切に業務を遂行しており、市への報告や連絡についても十分かつ問題なく行われている。また、プール営業に向けて清掃や保守点検などが計画的に進められている。
富浦公園水泳プールのトイレにおいて、止水しているにもかかわらず、断続的に流水が発生している事象について、原因の解明及び必要に応じた適当な処置に期待する。
いずれの市の指示に対しても、迅速な対応がなされている。

お問い合わせ

建設部公園管理課

横須賀市小川町11番地 本館2号館6階<郵便物:「〒238-8550 公園管理課」で届きます>

内線:046-822-9561

ファクス:046-821-1523

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?