閉じる

総合案内 > 市政情報 > 行政運営 > 行財政改革 > 指定管理者 > 指定管理者制度導入済施設一覧 > 追浜公園、夏島都市緑地、夏島グラウンドの管理状況

更新日:2024年6月19日

ページID:83938

ここから本文です。

追浜公園、夏島都市緑地、夏島グラウンドの管理状況

施設の管理状況<管理運営に対する市の評価>

下記対象施設の指定管理者による管理状況については、施設を所管する建設部公園管理課が定期的に現地確認調査等を行い、適正に管理されているかどうかを確認しています。

対象施設

指定管理者の概要および業務内容

名称
シティサポートよこすか・横浜DeNAベイスターズ共同事業体

所在地
横須賀市小川町11番地

代表者
一般財団法人シティサポートよこすか代表理事竹内英樹

指定(管理)期間
2022年04月01日から2027年03月31日

業務

  1. 管理施設の施設及び設備の運営に関すること。
  2. 管理施設のうち有料で使用させるものの使用の許可に関すること。
  3. 管理施設で行う都市公園条例第9条第1項第2号に基づく公園内行為許可に関すること。
  4. 管理施設で行う新設施設の式典補助に関すること。
  5. 管理施設の紹介に関すること。
  6. 管理施設の施設及び設備の維持管理に関すること。
  7. その他市長が定める業務に関すること。
  8. その他協議して別途定めた事項に関すること。

このページに関してのお問い合わせはこちらまで

建設部公園管理課
TEL:046-822-9561

2024年度評価

過年度の評価はこちら

2024年5月

 各施設とも、適切に管理されており、市への報告や調整について欠かさずに行っている。
 追浜公園では、3塁側防護マットの劣化が酷くなってきているため、補修テープによる修繕を行い、プロ野球公式戦を行う球場としての環境を保っている。また、公園の植え込み部分の除草やツツジの剪定を行い、快適な公園環境の維持に努めた。
 夏島都市緑地では、花の植替えを定期的に行い、ドッグラン利用者が視覚的にも楽しめるような環境を整えている。剪定や除草も適切に行われており、第3海堡の見学などをいつでも受け入れられる体制ができている。
 夏島グラウンドでは、定期的なグラウンド整備を行い、各施設とも良好な環境が保たれている。

2024年4月

 各施設とも、適切に管理されており、市への報告や調整について欠かさずに行っている。
 追浜公園では、横須賀スタジアムの防護マットの修繕や落葉清掃を行い、プロ野球の公式戦が行える環境を維持している。また、資材を運搬するための台車を新設し、利用者の利便性向上に努めた。園内の草刈りや剪定は計画的に実施しており、良好な公園環境が保たれている。
 夏島都市緑地では、園内の清掃、樹木の適切な枝切や、花壇の整備を行い、良好な環境を保つための努力している。ドッグランについては、大型の掲示板を新設し、利用者に対しよりわかりやすい案内ができるようになった。 
 夏島グラウンドでは、土の掘り起こし対策として、ピッチャーマウンド、バッターボックス周辺にブロックを埋設し、地盤の締固めを行った。

お問い合わせ

建設部公園管理課

横須賀市小川町11番地 本館2号館6階<郵便物:「〒238-8550 公園管理課」で届きます>

内線:046-822-8333

ファクス:046-821-1523

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?