ホーム > くらし・環境 > 安全・安心 > 火災予防・危険物 > 在宅酸素療法時における火災予防について

更新日:2021年8月31日

ここから本文です。

在宅酸素療法時における火災予防について

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、在宅酸素療法を行う自宅療養者が増加しており、在宅酸素療法に使用する酸素濃縮装置、液化酸素装置及び酸素ボンベの使用中に、喫煙等火気使用が原因と考えられる火災が発生しています。 

 在宅酸素療法を行う際は、火気の取扱いについて、十分注意をしてください。

詳しくはこちら「在宅酸素療法時の火気の取扱いにご注意ください」(PDF:879KB)

zaitaku

 

 


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防局予防課

横須賀市小川町11番地 消防局庁舎5階<郵便物:「〒238-8550 予防課」で届きます>

電話番号:046-821-6466

ファクス:046-823-8405

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?