ホーム > くらし・環境 > 安全・安心 > 火災予防・危険物 > 6月5日から6月11日は危険物安全週間です

更新日:2022年5月17日

ここから本文です。

6月5日から6月11日は危険物安全週間です

市民のみなさまへ

「危険物」は、その性質を知らずに取り扱ってしまうと、一瞬にして大きな事故につながるおそれがあります。
危険物はガソリンや灯油などが主に知られているところですが、塗料や消毒用アルコール、マニュキュアなどの身近な製品も危険物に当たるものがあり、同様の危険性があります。


危険物による事故の多くは「性質を知らなかった」「うっかりした」ことが原因です。
危険物安全週間を機会に、「危険物」の安全な取り扱い方法を確認しておきましょう。
また、危険物を取り扱っている事業所の皆様は、事故を未然に防ぐため、施設の点検(定期点検または自主点検)を併せて実施していただくようお願いします。

 

令和4年度危険物安全週間推進標語

「一連の確かな所作で無災害」

poster

危険物を貯蔵・取り扱う事業所のみなさまへ

一定規模以上の危険物施設については、定期点検を1年に1回以上実施する必要があります。

今年の危険物安全週間では、指定数量以上の危険物を貯蔵・取り扱う横須賀市・三浦市内の全事業所に対し、施設の点検と報告をお願いする文書を郵送しました。

危険物施設の区分に応じて点検を行っていただき、その結果を消防局・消防署に提出していただきますようお願いします。

過去1年以内に点検を行っている施設につきましては、今回点検を行っていただく必要はありませんので、直近の点検結果を提出していただきますようお願いします。

ご不明な点などがございましたら、郵送した文書に記載の連絡先までお問合せいただきますようお願いします。

点検にあたって

定期点検実施義務がある施設(詳細はこちらをご確認ください。(PDF:72KB)

施設区分に応じた点検表に基づき、点検を実施してください。

こちらのページから点検表がダウンロードできます。

積載式移動タンク貯蔵所以外の危険物施設については、「別記1-1 製造所等定期点検記録表(積載式移動タンク貯蔵所を除く。)」が表紙となります。

積載式移動タンク貯蔵所については、「別記1-2 積載式移動タンク貯蔵所定期点検記録表」が表紙となります。

施設の点検表と合わせて、3年間保管してください。

定期点検実施義務がない施設(少量危険物施設はこちらに該当します。)

独自の点検表や上記の点検表を参考にしていただき、点検を実施してください。

点検結果

以下のいずれかの方法により、点検結果を提出していただきますようお願いします。

点検時に作成していただいた点検表については、提出の必要はありませんので、事業所において保管してください。

電子申請「e-kanagawa」による場合

「e-kanagawa」による場合は、次の点検結果表を作成する必要はありません。

回答フォームに沿って必要事項を入力していただくと、点検結果表が作成され、消防局・消防署に提出されます。

スマートフォンなどからも簡単に回答することができます。

FAXまたは郵送による場合

点検結果表に必要事項を入力・記載していただき、提出をお願いします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防局予防課 担当:危険物係

横須賀市小川町11番地 消防局庁舎5階<郵便物:「〒238-8550 予防課」で届きます>

電話番号:046-821-6469

ファクス:046-823-8405

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?