ホーム > くらし・環境 > 安全・安心 > 火災予防・危険物 > 第68回文化財防火デーについて

更新日:2022年2月7日

ここから本文です。

第68回文化財防火デーについて

1月26日は、昭和24年に法隆寺金堂壁画が焼損した日に当たり、この日を「文化財防火デー」と定めています。文化財防火デーには、全国各地で消防訓練が実施され今年度も下記のとおり実施予定でしたが、新型コロナウイルス感染防止の観点から中止となりましたのでお知らせします。

【令和3年度】訓練日時及び実施場所

実施日時 実施場所

1月20日(木曜日)

9時30分から10時30分まで

最宝寺

(横須賀市野比1-51-1)

1月25日(火曜日)

10時00分から11時00分まで

自得寺

(横須賀市追浜町3-24)

1月25日(火曜日)

10時30分から11時30分まで

大明寺

(横須賀市衣笠栄町3-77)

1月25日(火曜日)

10時00分から11時00分まで

若宮神社

(三浦市初声町下宮田3726)

主な訓練内容

  • 119番通報訓練
  • 初期消火訓練
  • 文化財の搬出訓練
  • 避難誘導訓練
  • 消防隊による放水訓練

お問い合わせ

消防局予防課

横須賀市小川町11番地 消防局庁舎5階<郵便物:「〒238-8550 予防課」で届きます>

電話番号:046-821-6466

ファクス:046-823-8405

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?